2010年10月04日

中国A 〜さよならアジア〜

4000m級の峠を越えて、やってきましたチベット文化圏晴れ
P1050567.jpg

雲南省の麗江(リージャン)から香格里拉(シャングリラ)をへて、稲城(ダオチェン)に。

P1050588.jpg
標高3800mくらい。日差しがキツイ。
P1050593.jpg
猫withおばちゃん

P8297383.jpg
ヤクwith me
P8287317.jpg
「高山病気味に飲むビールは最高」という話を確かめるべくビールで乾杯ビール

P8297362.jpgP8297352.jpg

チベット圏独特の埋葬法である「鳥葬」。
中国語では天に帰る「天葬」という。
現在はチベット自治区の分も理塘(リタン)という町で鳥葬をおこなっているらしい。月、水、金の朝に行われるという情報を得て理塘の町へ。

P1050664.jpg
ハゲタカに食わせて、骨が残って、専門のおばちゃんが骨を砕いて、ハゲタカ達に全部食べさせる。

P8307429.jpg
寒い中おっちゃんがたき火をたいてくれていた。


そのままリタンゴンベという僧院へ。
P1050713.jpg
陽気な高僧のおじいちゃんひらめき

おじいちゃんが「夜7時にもう一度きたらこれが見れるぞ」と手をたたく動作。
言われた時間に行くと、
P1050721.jpg
謎の修行!!?
数時間の間、広場いっぱいの若いお坊さん達が2人一組で何かを言っては手をたたく。かなり謎だったが、その時一緒にいた日本人によると『問答』だろう、との事。本当にそうだったのかはいまだに謎。


リタンをからバスのパンクを乗り越えて成都へ移動バス
成都=パンダというわかりやすい図式を背負って同じ宿の日本人達とパンダ繁殖基地へ。
パンダ病院にあった「獣医さんゲーム」というかわいいゲームにみんなでチャレンジ。パンダのおなかが痛くなった設定らしい。

問「パンダにどのおくすりをあげればいいですか??」
P1050850.jpg

なんかかわいい絵柄と問題の難易度があってないんですけど・・・たらーっ(汗)


いきなりやけども両親とチェコ・ハンガリーに行くべく、成都を最後にアジアを離れることになった。
と、いうわけで↓

Next city→チェコ・プラハ





posted by minira at 07:40| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

中国@ 〜雲南紀行〜

P1050090.jpg

中国・雲南省に入国〜手(グー)

6年前に2元(1元=12円)で食べれたものが6元になってたり、相変わらずトイレが汚かったり。


雲南省を北上していくことにして、まずは大理石で有名な大理(ダーリー)へ。
P1050199.jpgP1050198.jpg
P1050204.jpg
サイクリング途中で見つけたかっこいい寺&ナシ族のオバサマ方晴れ

P1050207.jpg
???

ほんで、世界遺産の町・麗江へ。
P1050276.jpg

P1050310.jpg
トンパ文字Tシャツ購入いい気分(温泉)


トレッキングin虎跳峡。
P1050434.jpg
すごい遠近感がおかしくなるくらい凄かったはずなのに、写真に撮るとふつーになってしまった。

10時間くらい歩いてフェリー乗り場までたどり着くも、
P1050464.jpg
誰もおらんー。

河を渡れないから麗江に帰れんたらーっ(汗)

河のほとりの村で宿を探してたら、なんと地元の中国人一家が泊めてくれることに。
P1050466.jpg
家庭料理レストラン
P1050468.jpg
ありがとー!!

next city→チベット圏in四川省
posted by minira at 08:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

ラオス 〜世界不思議発見!〜

ベトナムに寄った後ラオスに入国!
P1030827.jpg


首都ビエンチャンを滞在30分で素通りして、バンビエンへ。
バンビエンはバックパッカーが溜まるゆる〜い町。

宿のじいちゃんに勧められてラオラオ一気ビール
P1030809.jpg
ラオラオ(泡盛みたいなもん)をおちょこ(?)で一気したら、次の人の分を注ぎなおして次の人に回していくのがラオス流飲み。

久しぶりのビール以外の酒!!によろこんで朝っぱらからラオラオ祭り。


バンビエンの名物はチューブ下り
P1030865.jpg
Tubing with Beer LAO

ここで調子に乗って写真を撮りまくってたら、カメラがぬれてなんと水没がく〜(落胆した顔)(当たり前)

すぐ電池を取り外したが、水没修理に必要なエタノールとかこんな田舎町で売ってんの!?とかなりあせる。

町にあった薬局で「100%Ethanol」と書いた紙をおばあちゃんに見せるも、
返事はもちろん「ないよー」。

おばあちゃん「…でも90%のならあるよ。」

あるんだ!!!下さい!!

コップ2杯分の90%エタノールに願いをこめてコップでカメラを漬け込んで洗う。と、2日後…直ったー!!!
10%の水の分しばらく曇ってたけど、2日後には完全回復。
あー、よかった。


世界遺産の町ルアンパバーンにてバンビエンで同じ宿だったアキコと再会。
2人で話をしていると、どうしても「ジャール平原」に行きたくなり、行くだけで1日かかるジャールへと出発パンチ

ジャール平原は謎の石つぼがひたすら草原の中にただあるだけという世界不思議発見!なスポット。
P1040002.jpg
P1030996.jpg
ミステリーハンターごっこわーい(嬉しい顔)
P1040026.jpg
あなたに急降下♪

ここで出会った地元ラオス人が村に連れて行ってくれることに。

村人大集合。ベルギーに住む村人が帰って来ていたらしい。
P1040042.jpg
P1040050.jpg

豚の脳みそ強制給餌の後、手首にやたらと魔除けのひもを巻いてくれたひらめき


そして久々の漢字文化圏、中国へ。
posted by minira at 05:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。