2011年02月08日

もっかいドイツ 〜出稼ぎアルバイター〜

はい、ドイツはデュッセルドルフにやってきました!!
わーい。
P1211509 - Copy.jpg


まあですね。
なぜエジプトからドイツに来たかというと、暴動が起きる気配を察知してエジプトを去ったとか、冬のヨーロッパを優雅に歩きたかったとか、恋人を追いかけてきたとか、そういう理由ではなく、


出稼ぎですねぴかぴか(新しい)

具体的にいえば 治験。
さらに英語で言えば Clinical trial。


日本だと健康体の女性はほぼ受けれない治験もドイツでは受けることが可能。
ってか日本人を募集してたから日本で実施できないのを海外でやってんのかな?

まあ今回はアメリカで20年以上使われてた薬らしいから、大丈夫やろうと参加することに。


ここデュッセルドルフは日本人が多いため、デュッセルドルフ中央駅からのびるインマーマン通りには日本食レストラン及びスーパーが盛りだくさん!!

P1221572 - Copy.jpg
ちゃんとした札幌ラーメンが食べれる店「匠」!なんと西山製麺使用!

P1221563 - Copy.jpg
長期旅行者が食べたいものNO.1「ラーメン」!

P2021667.jpg
日本酒のそろいっぷりもすばらしい!!


ほんでデュッセルドルフにいる間はずっとタダで施設に泊まれて頼めばご飯も3食ついてきて、ネットも高速で、なぜかミニビリヤード台まであり、シャワーも熱いお湯が使い放題とかなりの高待遇(´∇`)
さらにいえば健康診断までタダでやってもらえてしまう。

投薬が始まるまでは好きに外出できるので、電車で15分くらいのネアンデルタール人発見の地に行ったり。
P1221535 - Copy.jpg

投薬が始まると、5日間施設内に閉じこもることに。
P1291585 - Copy.jpg
優雅に読書。

P1291587 - Copy.jpg
なぜかここの先生がそろえてくれていた日本語DVDの品揃えが悪かったので勝手に増量。
ひたすらジブリ祭り。

前グループに比べて2倍の容量を投与されたせいか、初日はみんなでしんどくなって死亡。
明らかにプラセボ群がわかってしまうほどの副作用にかなり不安になるも、3日目には体が慣れて割りと元気に。
P1301591 - Copy.jpg
中庭でラジオ体操♪

P1301594 - Copy.jpg
雪が少し積もるくらい寒い!

5日間の投薬が終わると、外出OKに!
さっそくデュッセルドルフの街やケルンにくりだす。
P2011622.jpg
この旅2回目のケルン大聖堂!
前来たときはミサ中で中に入れなかったので、初潜入。

P2011635.jpg
ケルン大聖堂の鐘の部屋にいたおっちゃん。

DSCF2626.jpg
街で遊ぶも食事制限(アルコール、カフェイン、チョコレート、柑橘類、コーラ禁止)があるのでお茶できないのが辛い・・・

P2021662.jpg
ハム・ソーセージの種類がすごい!

夜はプロフェッサー・ナミ先生によるメイク講座が開催され、
P2031721.jpg
みんなで勉強会。

P2031714.jpg
誰やねん!!

最終日には「なにわ」という日本食レストランのタダ券をもらって
P2021673.jpg
海鮮重祭。

P2021677.jpg
会話なくむさぼるウチら。

ドイツを去る前に醸造所つきのビアホールで乾杯!!
P2031753.jpg

P2031756.jpg
デュッセルドルフのアルトビール。
同じメーカーの同じビールなのにビン・缶のと全然違う味!!



ドイツで30万弱ほどHP(銀行残高)回復に成功し、ダハブで一緒だった桜子ちゃん、さっちゃんとアイスランドを目指すべく一路ロンドンへ。

nect city→London




P2021663.jpg
あ、治験やってみたい人紹介します。
日本からでもかなり交通費出るので、そのまま語学留学・旅行もできるみたいです。

別にウチの知り合いでなくても大丈夫なんで興味ある人はどーぞ。

<募集>
・健康な日本人男性・日本人女性
・2型糖尿病の日本人男性・日本人女性
JP@profil-research.de にコード番号:B-C-5 KOBY を明記して問い合わせしてみてください。

posted by minira at 00:22| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ターミー
やっとダハブ編終わりましたよー。
ヨーロッパ寒いんで、タイうらやましいです(^^)

>miz
さらにDMとるで!

>きん
アイスランドのあとエジプト戻るんやけどね〜。一応徐々に沈静化してるらしいよ!

Posted by yu-ri at 2011年02月08日 00:37
元気そうだね☆そして楽しそう〜♪いいな〜♪
ゆーりのメイク素敵だね☆
でもなんだか見慣れないのは気のせい??
Posted by mako at 2011年02月08日 13:10
おひさー☆
ゆ、ゆうりがメイクしてる!!!驚

元気そうで何より♪
ちなみに、まゆこからきいて来てみました。

ブログ楽しんで見てるよ!
ではでは◎
Posted by mina at 2011年02月08日 19:58
こんばんは。治験 を探していて ここにたどり着きました。是非紹介していただきたいです。あと、中東に向かうのですが、そこからでも大丈夫でしょうか?
Posted by 泰祐 at 2011年05月06日 05:48
ドイツでの治験情報、大変参考になりました。
日本人対象でイギリスでの治験も募集しています。バックパッカーの方も多く参加されていますのでご参加お待ちしています。

治験情報メルマガ登録はこちらから。
http://british.tiken-center.com/
Posted by イギリスでの治験はこちら at 2015年07月25日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。