2011年06月07日

ベリーズA 〜ジンベエに遭遇してみた。〜

P5181393.jpg
バスに揺られてバス

P1020119.jpg
やってきましたプラセンシア〜ひらめき

ここプラセンシアは特に何があるわけでもないとこですが、

3〜6月の満月の前後!
ヤツがやってくるんです!

ジンベエザメが!!
 ↓
9_1.jpg


先月の4月は満月の日の3日後にやつらが現れたそうで、うちらがプラセンシアを訪れたのはちょうど満月の次の日でまだジンベエは見れてないとの話。

よっしゃ!!
チャンス!!
・・・のハズ。


とりあえずベリーズの暑さとファンのみの宿に嫌気が差してたので、
「4人いるしエアコン付きの部屋に泊まろう!!」
「イエー!晴れ
、と意気込んでいたんやけども。

どこも満室でした(ちーん)( ̄x ̄;)

プラセンシアが唯一込み合う時期らしい。
高いとこはあいてんやけど。
まあ当たり前かー。

P5191394.jpg
でも運よく海辺のいいかんじのコテージを発見。

P5193901.jpg
一泊50USD。エアコンないけど風がいい感じだし、真水出るし、Wifiは隣のcozy hotelから飛んでくるから結構居心地がいい。
てかキーカーカーの安宿が悪過ぎた。

さらにダイブショップも3日待たないとボートに空席がない!(ちーん)( ̄x ̄;)


ここまで来てジンベエに会わずに帰れるかぁ!ってことで、カンクンに飛行機の日までに戻れるか不安になりつつもダイビングを予約。


それまでプラセンシアでのんびりすることに。
DSC_9989.jpg
ご飯中ビール

P5193898.jpg
屋台のおばちゃん。

宿でごろごろしてるとタテキンさんとベジータさんが帰ってきて、今ビーチにマナティが何匹も来てるぞー、って!

ゆーこさんと急いでビーチに行くと、
P5193902.jpg
人がたまってて

P5191406.jpg
おー!!ぴかぴか(新しい)
でも浅瀬で暴れるから水がにごって何がなんだかわからん。
どうやら1匹のオスにメスが何匹かアタックしてる(?)様子。

P5193907.jpg
現地でも珍しいらしい。

ほんでいよいよジンベエダイブの日が到来!!
P1020139.jpg

P1020140.jpg
結局この前日まで空振り中らしい。

P1020141.jpg
いやジンベエはいるはずや!

P1020143.jpg
船酔いで死にそうになりつつジンベエポイント<Gladden Spit>に到着〜いい気分(温泉)

P1020146.jpg
外洋だからいつものリーフと違って底が見えない!

P1020149.jpg
とりあえず魚の群れ登場。ギンガメかなー。

と思ってたら
P1020155.jpg
なんかでたー!!

P1020156.jpg
でたよexclamation×2

vlcsnap-2011-05-30-10h44m08s107.jpg
ジンベエザメだよ!Whale Sharkだよ!海侠のジンベエだよ!!
なんと1匹だけじゃなく何匹も登場!
テンションがん上がり右斜め上


1本目のこのダイブでウチのチームはみんな自由に動きすぎてガイドの人にめちゃ怒られるあせあせ(飛び散る汗)
Gladden Spitは自然保護区になってるからルールが厳しくて21mは「絶対に」超えてはいけないらしい。でも逆に数人で固まって浅いとこでじっとしてるとジンベエの方から泡に興味を持って近づいてくるそうな。今後行く人は気をつけてねー。

2本目は残念ながら空振り。
でもサイコーやった!!(^◇^)

P5213920.jpg
ダイブショップはsea horse dive
お値段一日2本で165usdでしたー。

P1020206.jpg
次はグアテマラやー!

P5193899.jpg
next country→Guatemala
posted by minira at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。